電子書籍出版サポート

あなたは電子書籍の出版方法でお困りではありませんか?
実は電子書籍出版は簡単です。原稿さえあれば2週間ほどで出版までできます。出版するためのノウハウを余すところなくお伝えします。

出版サポートの実績

営業は自動化できる! ステップメールの書き方入門」(Kindleストア)
本書は出版後たった2日でマーケティング・セールスランキングの19位にランクインし、1ヶ月ほどで10位までランクアップしました。

amazon_ranking

なぜ、2週間ほどで出版できるのか気になりますか?

はじめまして。pulesの渡邉です。少しだけ自己紹介をさせていただきます。
私は元々大企業でシステムエンジニアをしており、電子書籍に関しては2011年から調査をしてきました。AmazonのKindleストアが日本上陸する前に、乱立していた電子書籍ストアを横断検索するサイトを公開したり、WordファイルからEPUBに変換するサービスをお届けしておりました。

こんな私が電子書籍出版サポートのサービスを始めたのは2013/12/15です。その後14日間で1冊の電子書籍がAmazonのKindleストアに並びました。
電子書籍への変換サイトを作っていたこともあり、出版に関しても必要な情報自体は2012年4月から集めていましたので、特別難しいことではありませんでした。

Wordで書かれた原稿さえ用意されていればあとは出版ノウハウを知っているかどうかというだけなのですが、自分で1から勉強する時間やコストを考えると大きな差があるはずです。

よく間違った方法をとられる方がいますが、あなたは大丈夫ですか?

  • 特別な出版セミナーに行く
    セミナーに行くと2時間ほど講師のノウハウを聞くことができますが、その必要はありません。
  • 本も買って出版方法を学ぶ
    本を買うと自分の好きな時間にノウハウを知ることができますが、その必要はありません。また、電子書籍業界は変化が激しいので、本に書かれている内容は情報が遅れているということもあります。

では、どうやって出版まで進めば良いのか?

これから説明する簡単な3ステップで出版までできます。

ステップ1. PDFと動画で必要なノウハウを学びます。
ステップ2. 出版用の情報を準備します。
ステップ3. 出版申請します。

たったこれだけであなたもKindleストアに出版できるようになるんです。
この3ステップを踏むだけで、あなたはすぐに出版できます。

しかし、もしあなたが電子書籍出版経験がなければ、出版をKindleストアだけにして良いのか?と悩まれるかもしれません。
pulesではKobo Writing Lifeにも出版サポートをした経験がありますが、残念ながら売れ行きは良くありませんでした。Koboはスマートフォンアプリもありますが、新しい本が注目されることがありません。一度アプリをご確認いただければと思います。

その一方、Kindleストアではランキングも公開されており、新刊は注目されるようにピックアップされますので、Koboより人の目に止まることが多いのです。そのため、pulesでは手間を考えればKindleストアだけで良いと考え、Kindleストアに絞って電子書籍出版サポートをしております。

では、具体的にどうすれば良いのか?
直接お教えすることも可能ですが、わざわざご足労いただくのも申し訳ありませんから、この電子書籍出版サポートはPDFにまとめさせていただきました。また出版までご不明な点はメールでサポートさせていただきます。お申込みいただいたらメールでご連絡いたします。

あなたがこの電子書籍出版サポートで得られるものは?

  1. Kindleストアで電子書籍を出版できるようになる
    電子書籍が出版出来れば自分のコンテンツから収益を生み出すことが可能になります。
  2. 売れる本の企画立案方法がわかる
    売れる本の企画立案ができるようになれば、何を書けば良いか困らなくなります。
  3. 電子書籍ランキング上位に上げる方法がわかる
    ランキング上位に入れば、さらに売上が上がり、好循環が生まれます。
  4. 表紙デザインも頼める(オプション)
    表紙デザインに自信がなければpulesにご依頼ください。ご予算の範囲内で表紙もお作りいたします。
  5. 翻訳も頼める(オプション)
    翻訳をすれば全世界にあなたの書籍を販売できるようになります。翻訳に自信がなければpulesにご依頼ください。ご予算の範囲内で翻訳もお手伝いいたします。

この出版サポート以外で確実に電子書籍の出版方法を学ぶとしたら、セミナーに参加したり、本を買って読むことが必要になります。費用にして、4千円〜数万円です。
しかし、セミナーでは場所や時間に限りがありますし、本は日々変化する情報に対応しきれていません。電子書籍業界では変化がまだまだ多いため、1年前の情報はほぼ使い物になりません。

一方この電子書籍出版サポートは数ヶ月前の情報ですから有益な情報がそっくりそのままご利用いただけます。
しかもどこに行くわけでもなく、自宅で好きな時間に繰り返し学ぶことができますからお値段は2,980円(税込)でご提供します。
※ 表紙のデザインや翻訳はオプションサービスとしてご提供させていただきますので価格の中には含まれておりません。

お支払い方法はSPIKEというサービス経由のクレジットカード払いか銀行振込みがお選びいただけます。
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら